読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Snow Bowl から伝説は始まった

全てはここから始まった…6巡目199位指名の伝説はニューイングランド・ペイトリオッツの魂となりその魂と共にペイトリオッツの応援に命を捧げる男のブログ

気になる気になるストーブリーグ

ペイトリオッツ NFL FA

最後にドラマチックで燃え上がった今シーズン…

いよいよブレイディ様は伝説となるらしい

一緒にマルコム3連星の長男マルコム・バトラーも少しだけ…

 

 

どうやら、この2人の映画化が噂されている模様でww

ま、実際の試合には到達出来ないとは思うけど少し楽しみではある

 

 

 

さてシーズンが終わればやって来るストーブリーグ

オフの契約の季節…

今年のFAの中にマルコム3連星の長男バトラーも含まれている

 

 

主なFAをざっとおさらいして来年の戦力をチョロっと予想してみる

 

 

スタータークラスは

 

・ドンタ・ハイタワー(LB)

・マルコム・バトラー(CB)

・ローガン・ライアン(CB)

・ルギャレット・ブラント(RB)

・マーテラス・ベネット(TE)

・アラン・ブランチ(DT)

 

戦力クラスでは

 

・ダニー・アメンドーラ(WR)

・クリス・ロング(DE)

・ジャバール・シェアード(DE)

・デュロン・ハーモン(SS)

 

……!!?

 

意外と多い!!

とりあえず、これぐらいにしておこう

他にもフロイドとかいるけどとりあえず置いておこう…

 

というわけで今日は守備陣を考えてみる

 

 

こうやって見ると…流出の可能性は高いな

特にDF陣は確実に取捨選択を迫られる

セカンダリーにもフロント7にも満遍なくといった感じか…

 

だが、最優先事項はハイタワーだろう

正直、ハイタワーは替えが利かないと思う

チームリーダーの役割もあるし、怪我こそ多いがシーズンアウトは少ない

プレーオフシーズンには大体いる印象…

 

つまり、怪我してもオフまで頑張る

シーズンインは若干っていう選手

なによりハイタワーがいるかいないかではチームの締まりが違う

 

だからそれなりの金額でも契約しなければ…

だからこそコリンズもジョーンズも外に出したのだ

ここの失敗は許されない

頑張れ!!クラフト&ベリチック!!

 

市場価値は$10M強との評価

個人的には意外に安いなって思い

とにかくさっと契約を済ませて我を安心させて!!

 

 

次に気になるのはバトラー&ライアンのCBコンビ

スターターがいっぺんにというのは正直キツい…

これはもうどちらかの流出は覚悟だ…

 

市場価値の方は…

ライアンが$14M強

バトラーが$10M強とされている

 

このデータ…前にも記憶があるぞ…

アサンテ・サミュエルとエリス・ホッブスの時に似ている

 

あの時は高額が予想されたサミュエルをリリースした

この2人はサミュエルがカバーリングCBでホッブスがマッチアップCBだったと自分は思っている

 

その例に合わせると高額が予想されるカバーリングCBのローガンはお値打ちなら契約を延長でマッチ出来ないとリリースという形だろう

 

故に完璧なシャットダウンCBにバトラーはなるのだ!!

それをペイトリオッツファンは期待している

スーパーでは若干ガブリエルに翻弄されてしまったが期待している

 

ライアンは残って連覇をと思うがサヨナラなら笑顔で見送りたい

スーパーでのフリオ・ジョーンズとのマッチアップはレベルが高かった

影のウィナーは間違いない

これからも応援していくよ!!

 

 

と…ここまでで高額FA候補という事で

 

続いてミッドクラス契約となりそうな選手に…フォーカス!!

 

 

 

まず、気になるのはディフェンスラインの3人

シェアード、ブランチ、ロングの移籍3人組

3人ともなかなか渋いいい活躍をしてくれた

 

この中で一番若いシェアード

活躍も要所でいい存在感だった

だが、一つ気になるは彼の素行

一度遠征に帯同させてもらえないという事件があった

 

これはアダリウス・トーマスの例に酷似している

それにシェアードはまだ若い

サラリーを我慢してってのはちょっと考えにくい

だからリリースの可能性は大だ

 

 

続いてブランチとロングだ

この2人は年齢的にももう一花という選手ではない

むしろ勝てるチームでさらなる栄誉をと考える可能性が高いと思う

 

特にロングはようやく勝てるチームでのプレイだから残りたい気持ちが強くてもおかしくない

 

…のだが、スーパーボウルでフラワーズが活躍してシーズンでもいい活躍していた

というわけでこれまた契約をのむか飲まないかだろう

だが、ロングは$4Mぐらいの契約をのむと考えている

ぜひともベテランの渋い味で活躍してほしい

ラムズ時代の爆発力を蘇らせてくれるとなお良しだ

 

 

ブランチは手薄とはいえマルコム3連星次男のブラウンが十分に力をつけてきている

どうしてもキープしなくてはという選手ではないといえる

 

だが、ブランチの経験は貴重でキープはしたい

という事で$3M〜$5Mで妥協してほしいなぁ…という気持ち

どうせなら一緒に連覇しようよ…ブランチさん

もう一人のペイトリオッツのブランチと同じようにリング3つ手に入れようよ

 

 

という事でハーモンだがハーモンはちょっと厳しいだろう

パトリック・チャンと同じルートでどうよ??

1年外に行ってリリース後に再度合流

チームに必要な人材になっていく

 

正直なところハーモンの市場評価がイマイチわからん

評価がさほど高くなければそのまま再契約もあるのかな??

 

 

という事でリーグイヤー新年度はもう後1週間後

ドキドキしながら待っていよう

 

またいずれ時間があれば攻撃陣も…